topimage

2015-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽破壊! - 2015.05.18 Mon

いつものように平和な朝。

夫と子供にお弁当を持たせて送り出し、朝がゆっくりめの義理の両親はまだ就寝中。
私は子どもの学校行事があり出かける準備をしていました。

猫さんズもいつものように平和そのもの。
モモとめぐは同じソファの上で少し間隔を開けて居眠り中。
末っ子のミミは起きがけの伸びの後、いつものお約束。リビングを一人で走り回っていました。
壁に向かってドドドドドド……。壁にトンッと軽くタッチしてから元来た方にドドドドド……。
今度は違う壁に向かってドドドドド……。棚を足がかりに流し台、そして冷蔵庫の上にトンットンッと飛び上がり、また飛び降りて…。
モモとめぐは「うるさいなぁ…」という表情でチラッと見るものの、諦めた風でまた眠る態勢に。
私も特に気に留めることもなく、テーブルでお茶を飲んでいたら…………突然、

ドンッ!!

大きな衝突音がして、その方向に振りむいた途端、勢いよく水が私の方に向かって噴き出してきました。

何事ッ!?

考える間もなく水槽のガラスが割れたことを悟り、勢いよく噴き出た水と一緒に金魚まで床の上に放り出され、そこもかしこも水浸しで、でも、出かける時間も近づいていて…。

とりあえずすぐボウルでカルキ抜きした水を作って金魚を避難させました。
義母を起こし、事情を説明して部屋の水抜きをお願いして、ミミの姿を探しましたがどこにも見当たらず、もちろん、モモもめぐも姿を消していて、出かける時間が近づいていたので後ろ髪を引かれつつ家を後にしました。

しばらく酸欠になっていた金魚のことも、頭を水槽にぶつけただろうミミのことも心配で心配で、でも、欠席することができない会合だったので、どうしても行かなければならず、会合中も気が気ではありませんでした。
何か異変があったら義母から連絡があるはず。
連絡がないということはとりあえずみんな無事なはず。

帰りにホームセンターで水槽を買って、帰宅して、きれいになった部屋ととりあえず元気そうな金魚をミミを見て、ようやく一息つきました。
水槽を置いていた棚の引き出しや、床下収納庫の中まで水浸しで、掃除は大変だったはずですが、優しい義母は「こういうことでもないと、細かいところまで掃除できないからね~」と、とてもきれいに磨き上げてくれていました。

この時から今日で三日が経ちますが、金魚たちはきれいになった水槽で元気に泳ぎ回っています。
ミミはあいかわらずお転婆ですが、この出来事はやっぱり少しトラウマになったのか、水槽の方には近づきません。

平和な朝に一瞬で起こった惨事。

ミミちゃん、お転婆でもいたずらっ子でもあなたが大好きだけど、もう水槽破壊だけは勘弁してね。

mimi201505.jpg
水槽破壊の犯人、ミミ(3才)


ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをポチポチッとクリックしていただけるとうれしいです。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
いつも応援クリックありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト

23才の大往生 - 2015.05.10 Sun

今朝、福井の実家から母の日のプレゼントを贈ったお礼の電話がかかってきました。
お互いの近況やとりとめのないことを話し、一息ついた時、母が言いました。
「チビが逝ったよ」

チビとは、子猫の時に死にかけていたのを母が保護し、授乳から育てたオス猫のことです。
一時、母は立て続けに捨て猫を保護し、実家には最高で7匹の猫ちゃんがいたこともありました。
その子たちも徐々に亡くなっていき、チビちゃんは最後に残った子でした。
(今は2年ほど前に保護したお転婆なリリちゃんという女の子もいます)

毎回私は福井に帰省する度、やせ細って、足取りもおぼつかないチビの姿を見ながら、それでも長生きしてほしいと思ったものでした。
福井には年に一度帰るか帰らないかだったので、今度帰っってきた時もまた会えるかな。会いたいな。と毎回後ろ髪をひかれつつお別れをしたものでした。

去年の夏、チビを見たのが最後になりました。
ガリガリなのに食欲はかなりあって、でも、お気に入りの母のベッドの上に自力で飛び乗ることはできず、チビ用の階段をヨロヨロと上っていたのを覚えています。
一日のほとんどを寝て過ごしていました。

母が見つけたときも、いつものように眠っているようだったそうです。
静かな最期。
23才でした。
人間でいえば100歳を超えていたのではないでしょうか。
病気らしい病気はなく、眠るような大往生。
これから福井に帰っても会うことができなくなったのはさびしいけれど、苦しまずに逝けてよかったと思います。

以前、猫ちゃんたちのことについて語っていた母の言葉を思い出しました。

「猫を怒ってはいけない。怒ることは何もないよ。縁があってうちに来てくれたんだから、一生楽に幸せに過ごさせてあげたい。」

私も全く同じ思いです。
私の元に来てくれたモモ、めぐ、ミミ、みんな大事大事な私の宝物。
いつまでも元気で長生きしてほしい。
私はあなたたちより先には死なない。死ねない。
最後まで責任を持ってあなたたちを見守るよ。

そんな思いを新たにした今日の出来事でした。



ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをポチポチッとクリックしていただけるとうれしいです。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
いつも応援クリックありがとうございます
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

黒猫トリオ時計

プロフィール

takako

Author:takako
趣味は旅行です。
旅行先に行くよりもその前段階で計画を立てるのが好きです。
細かいところまで調べ尽くし、旅先でも臨機応変に動けるように企画するので、家族からはよく「旅行会社に勤めたら?」とか「添乗員に向いている」と言われます。

旅行の計画もそうですが、楽しいことを考えるのが好きです。
楽しすぎて空想のまま終わるのが嫌なことは実現に向けて努力します。
ネットショップ「オトメ日和」もこうしてできました。
猫とかわいいものが大好きな私がセレクトした素敵な商品をたくさんご紹介しています。
よろしければそちらにもご訪問くださいね。

カテゴリ

ご挨拶 (1)
お店 (10)
家族 (27)
自分 (18)
日常生活 (23)
お出かけ (24)
その他 (21)

最新記事

オトメ日和はコチラからどうぞ

レース、フリル、リボン、ハート、薔薇、猫……こんな言葉に心惹かれる方、是非お立ち寄り下さい。 猫好きの店長がお待ちしております。

かわいい猫の動画集

私がメロメロになったYouTubeの投稿動画集です。

緊急地震速報

このブログを見ている方の地域の地震を正確に通知します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

応援しています

大事な家族、モモ、めぐ、ミミと出会う機会を与えてくれた犬猫の里親情報掲載サイトです。 感謝を込めて、活動を応援しています。


検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

猫図鑑

猫の年齢計算

うちのコ、人間でいうと何歳くらいになるのかしら…?と思われた方、ご利用下さい。

猫の耳より情報

かわいがってね

マウスポインタに合わせて動きます。体のあちこちもクリックしてみて下さいね。

党員募集中

にゃんこのために立ち上がりましょう!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。